Voice

実際に勇輝道場で空手を習っている生徒、保護者の皆様の声です。

  1. HOME
  2. インタビュー

原田さん
少年クラス

勇輝道場『母の声』原田さん
勇輝道場に入門しての感想
5歳の息子の初めての習い事として、勇輝道場を選びました。楽しんで続けられるか心配に思っていましたが、日に日に空手にハマっている本人の姿を見て、たくましいなと感じます。入門時、自己肯定感を高めるというキーワードに惹かれて入りましたが、実際に毎週のクラスで、先生方が本人の良いところや頑張りを見てくださり、気持ちを高めてくださっていると実感しています。通い始めの頃、ママから離れらず、クラスになかなか入れないこともあった息子ですが、先生方の見守りや応援もあり、回を重ねる毎に自信が付き、今では「空手が好き!」と言い、「黒帯を目指す!」と目標をしっかり持っています。入門して一年半になりますが、今の息子の姿を見て、勇輝道場を選んで本当に良かったと思っています。
先生たちの印象
空手と言うと、勝手なイメージですが、恐くて厳しくて、少し古臭そうと勝手なイメージを持っていました。勇輝道場の先生方は、その逆というか、接しやすくてフレンドリー、良い意味で今どきの雰囲気です。ただ挨拶や正座、礼など、空手に大切な規律はしっかりと指導してくださいます。例えば、クラスに入る際、先生方一人一人に「押忍(おす)」と挨拶しますが、その時ダラけていると、上手に指摘してくださり、やり直すことになります。本人のやる気を削がないやり方で、モチベーションを上げるのがお上手で、親としてはとても助かっています。また、演舞会などの催しでは、先生方が流行りのアニメのキャラに扮したり、サンタクロースの衣装で登場したりするなど、アイディアも豊富で親子共々いつも楽しませてもらっています。

牛尾 元美
20代 女性

篠原さやかさん

少年部保護者の声

田中 勝広さん
50代経営者

飯田 賢治
30代 俳優

中等部保護者の声